ポイントカードが増えるほど貯金が減りやすくなる?

ポイントカードが増えるほど貯金が減りやすくなる?

みなさま、こんにちは。DSKです。

最近、様々な店でポイントカードを発行していますよね。

先日も友人がパンパンにした財布からカードを探していました。

ポイントカードは有効に使えばお得なものですが、あまりポイントに執着すると、逆に家計を圧迫してしまうかもしれません。

ということで、本日のテーマは【ポイントカードが増えるほど貯金が減りやすくなる?】です。

ポイントカードに縛られる自称節約家

私の周りにもいるのですが、ポイントカードで財布がパンパンになっている人がいます。

本人は自信を持って節約家と言っているのですが、逆に浪費になっている場合も多くあります。

なぜかと言うと、割高でもカード発行店で買い物をしようとしたり、ポイントセールなどで無駄なものを買ってしまうからです。

ポイントカードを有効活用しようとして、ポイントカードに有効活用されてしまっているのです。

少ないクレジットカードで集中する

そうは言っても、ポイントを貯めることが「得だから」というのは捨てがたいですよね。

それであれば、ポイントカードを何枚も持つより還元率の良いクレジットカードを少数持つ方が良いでしょう。

ポイントカードを何枚も持っていると財布もかさばりますし、何枚もあることでポイントも複数に分かれてしまって、貯まるまでに時間がかかります。

高還元のクレジットであれば利用分を同じポイントで貯められるので効率的ですし、場所も考えなくて良いので必要な時に必要なものだけの購入で済みます。

クレジットカードとポイントカードは合わせて3枚ほどに抑えておくと良いでしょう。

基本となるのは家計の把握

こう書くと「クレジットは使い過ぎそうで怖い」という人がいますが、そもそもクレジットで使いすぎる人はポイントカードにしても節約できません。

ポイントカードでもクレジットカードでも、家計の把握をして必要な時に必要なものを、予算の中で買うということが出来なければ節約はできません。

まずは家計の把握をしっかりして、予算をしっかり作り、計画的に買い物をしていくクセをつけて、家計の余剰を作っていきましょう。

 

 

LINE@友達追加↓質問や相談だけなど、些細な事でも大歓迎!お気軽にメッセージして下さい。

友だち追加

↓この記事が「いいね!」と感じましたら、下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.