営業マンの人柄と商品の良し悪しは別物

営業マンの人柄と商品の良し悪しは別物

みなさま、こんにちは。DSKです。

先日、久しぶりの知人に会った時に「なんでそんなものを買ったのか」と思うような物を購入していました。

理由を聞くと「営業の人が誠実だったから」との事でした。

確かに営業の人柄は大切ですが、それと商品内容は別物だと考えなければなりません。

ということで、本日のテーマは【営業マンの人柄と商品の良し悪しは別物】です。

良い営業マン=商品も良く感じてしまう

皆さんも、今までに何かしら営業を受けたことがあると思います。

営業で商品を買った人はおそらく良い営業から買った人が多いと思います。

営業によって商品の印象も大きく変わりますし、良い営業から購入した方がアフターフォローなど付加価値が高い場合が多いですが、商品の本来の価値は同じです。

不動産など高額のものは商品内容をしっかり確認することが必要でしょう。

電話やセミナーでの営業は気を付ける

近年の不動産投資ブームで、電話や訪問、セミナーでの勧誘が多くあります。

しかし、不特定多数の人に「同じ商品」を営業している場合、商品内容に気を付けた方が良いでしょう。

現代では情報収集が容易なので、本当に良いものであれば自然と売れていきます。

また、ネットに出回らないような希少な優良商品は、すぐ売れてしまうので電話や訪問をする必要がありません。

投資家は属性も生活環境も違うので、不特定多数に「同じ商品」を勧誘して回るということは、あまり良い商品ではないことが多いのです。

もちろん本当に良い商品もあるので「それは詐欺です」ということではなく、営業の人柄は関係なしに商品内容で判断する必要があるということです。

純粋にお客様の為と思っていても、騙している場合がある

また、訪問や電話でなくとも気を付けなければいけないことがあります。

それは、営業が本気で良いと思っていて素晴らしい人柄だとしても、実は商品が良くない場合もあります。

または、その営業には良い商品でも自分には価値がない場合もあります。

人それぞれ商品への感じ方や価値は違います。

商品によっては「相手が行為で教えてくれていても騙すことになる」場合もあるのです。

どんなに良い営業でも、結果的に詐欺師になってしまう可能性があります。

購入後も自分自身が満足できるように、商品と人柄は別物として考えていきましょう。

 

 

LINE@友達追加↓質問や相談だけなど、些細な事でも大歓迎!お気軽にメッセージして下さい。

友だち追加

↓この記事が「いいね!」と感じましたら、下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.