副収入は生活水準を上げるだけのものではない

副収入は生活水準を上げるだけのものではない

みなさま、こんにちは。DSKです。

先日、知人が転職に成功したのでお祝いに行ってきました。

彼は前職を辞めてからの数か月間、週2日の仕事で資格を取るための勉強時間を確保していました。

知人は「副収入があったおかげだよ」と嬉しそうに言っていました。

これからの時代、こういった副収入の有無でも理想の仕事ができるかも変わってきます。

ということで、本日のテーマは【副収入は生活水準を上げるだけのものではない】です。

転職には時間も労力もかかる

「転職したいな」と思っても、なかなか行動に移すのは難しいですよね。

特に、現在就業しながらの転職はとても大きなエネルギーを消費します。

必要なスキルがあれば学ぶ時間を作らなければなりませんし、良い会社を見つけるにも労力を必要とします。

面接や説明会のために有給を取る事もあると思います。

かといって会社を辞めると、次までの貯蓄残高の不安を感じながらでは集中できません。

副収入を作っておけば時間を作れる

仮に本業を辞めても、生活の心配をしなくて済むだけの収入があればどうでしょう。

同じ転職でも、精神的・肉体的にだいぶ負担は少ないのではないでしょうか。

負担が少なければ、集中して取り組めるので能力や効率が高まります。

そうすれば、より好条件の仕事ができる可能性が上がります。

貯蓄でも良いと思うのですが、貯蓄では予想外に長期化した際には貯蓄を取り崩していく事に焦りが出てきます。

完全に不労ではなくとも定期的に入ってくる収入があれば、不安や焦りは少なくて済みます。

これからは一所懸命ではない

特にこれからは終身雇用もなくなり、一所懸命の時代ではなくなりました。

転職が当たり前の時代に、転職への負担が軽い方が良いのは明確です。

また、副収入を増やすことによって勤務地や勤務形態など、選択範囲が広くなります。

特に労力の少ない投資で行うことで、その傾向は高くなります。

今は平気でも、いつどうなるか分かりません。

少しずつでも、何かしらの副収入を作っていくと良いでしょう。

 

 

LINE@友達追加↓質問や相談だけなど、些細な事でも大歓迎!お気軽にメッセージして下さい。

友だち追加

↓この記事が「いいね!」と感じましたら、下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.