良い会社を選んで利益をつかむ

良い会社を選んで利益をつかむ

みなさま、こんにちは。DSKです。

先日、知人から「どういった不動産屋を選べば良い?」と聞かれました。

うちを頼って欲しいところですが、遠方なので近場で探したいとの事。

色々な業者を見て回ることが必要にはなりますが「良い客でない」話をしてみるのも良いと思います。

そこでお客様の立場を考えてくれるかどうかを見極めてみるのも良いでしょう。

ということで、本日のテーマは【良い会社を選んで利益をつかむ】です。

悪徳業者は一見すると魅力的

不動産業者はあまりイメージが良くないとよく言われるのですが、実際に売ったらそれでおしまいという業者がいるのも現状です。

本来、会社というのは社会の役に立つサービスや商品を提供して、その対価として利益を得なければなりません。

しかし、悪徳な業者は「お金が入ってくればお客様や社会の将来などどうでもいい」という考えを持っています。

「そんなのには騙されない」という人もいると思いますが、悪徳な会社は一見魅力的な商品を準備していることが多く、問題物件を購入してしまう人もいるのです。

不良物件を買わされるだけではない

小さな買い物が悪かっただけならば、まだ諦めがつくかもしれません。

しかし、それが大きい買い物や長年付きまとうものであれば話は別です。

悪いものを買わされた消費者は声を上げ始め、悪徳業者は次第に悪さがバレて衰退していきます。

悪徳業者が廃れていくのは良いことですが、問題は購入者のアフターフォローがなくなる事です。

実際に「業者がつぶれて困っている」という相談も受けています。

後々も苦労しないためにも業者の選別は大切になってきます。

では、どういった業者が良い業者なのでしょうか。

良い会社はお客様の利益を考えた上でやっている

それは、お客様にとって最善の方法を考えてくれることです。

良いサービスを提供している会社は、お客様の利益を考えても自社の商品・サービスで勝負が出来ます。

お客様が利益を得ることで、自分たちも利益を得られることを分かっているからです。

もし、購入に至らなくても最後まで真摯に対応してくれる。

そんな会社や業者を選んでいくと良いでしょう。

そして良いと思える会社であれば、長く存続してもらうためにも利益が出るようにお金を使って、より良いサービスを享受していきましょう。

 

 

LINE@友達追加↓質問や相談だけなど、些細な事でも大歓迎!お気軽にメッセージして下さい。

友だち追加

↓この記事が「いいね!」と感じましたら、下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.