お金持ちは年収より時給を意識している

お金持ちは年収より時給を意識している

みなさま、こんにちは。DSKです。

経営者の方たちに会うと、いつも思うことの1つに「本当に時間に敏感」というものがあります。

近場の距離でもタクシーを使ったり、部屋の掃除に業者を使ったり、着るもの選びさえ委託して時間を節約している人もいます。

「より少ない時間で効率的に」を意識することで時給も上がり、収入も増えるのでしょう。

ということで、本日のテーマは【お金持ちは年収より時給を意識している】です。

富裕層は時給を意識する

富裕層の人たちと話をしていると、大半の人が年収より時給を意識しています。

サラリーマンで固定給の人は実感が少ないかもしれませんが、富裕層の人たちは「年収を上げるだけなら簡単」とよく言います。

それは、単純に寝る間も惜しんで働けば大体の仕事は年収が上がるからです。

しかし、それではいつかは体を壊してしまいますし、精神的にも余裕がありません。

ある程度の収入を手に入れた人達はそれに気づき、いかに時間を作るかを考え始めます。

その為には時給単価を上げ、少ない時間で同じように稼げるように働き方を変えていくのです。

会社員も時給を上げていく必要がある

これは会社員にも言えることです。

昔と違って勝手に給料が上がっていく時代ではなくなりました。

最近では副業を推進していますが、同じ時給で副業を増やしてもいつかは限界が来ます。

仮に時給あたり1000円の人なら、1日16時間25日で40万が限界でしょう。

無理のない働き方をするためにも、時給を上げていくことが必要なのです。

では、時給を上げていくためにはどうすれば良いのでしょうか。

時給アップの方法は色々ある

まずは会社内での昇給ですが、これが簡単に出来たら誰も苦労はしないですね。

ただ特別な資格や技術を学び、会社にアピールできる能力を身に着ければ可能性は十分あります。

また、個人事業を育てて高時給で労働することも良いでしょう。

最近ではフリーランスも多く仕事も始めやすくなっています。

他にも、投資によってお金に働いてもらうというのも手です。

その際はレバレッジを掛けられる物の方が時給単価は高くなります。

不動産などで堅実に行ってもいいし、FXで短期間で稼いでしまうのも良いでしょう。

時給を上げる方法は色々あります。

上手く自分に合った方法を探し、仕事と生活のバランスを取っていきましょう。

 

 

LINE@友達追加↓質問や相談だけなど、些細な事でも大歓迎!お気軽にメッセージして下さい。

友だち追加

↓この記事が「いいね!」と感じましたら、下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.