お金は使い方より稼ぎ方を学んだ方が良い

お金は使い方より稼ぎ方を学んだ方が良い

みなさま、こんにちは。DSKです。

先日、知人の経営者と話をしていた際に「最近は本とかで節約情報は増えたけど、稼ぎ方のほうが大事じゃないかな」と言っていました。

お金の使い方を学んでおくことは確かに大切なことです。

しかし、いくらお金の使い方を学んでも、使うお金がなければ生かされません。

ということで、本日のテーマは【お金は使い方より稼ぎ方を学んだ方が良い】です。

お金の使い方情報は豊富になった

近年、節約や貯蓄が世の中の関心を引いています。

それに向けてのお金の使い方と言った内容の本や情報も多く出てくるようになりました。

お金の使い方を知ることは確かに大切です。

富裕層の人たちは総じてお金の使い方が上手いですし、それを見本とすることで無駄な支出を無くしていくという考えは正しいです。

ただ、どんなに使い方ばかりを学んでいても、使うお金がなければ最適な利用が出来ない場合も出てきます。

使い方より稼ぎ方が大事

私の友人に貯金はしないというタイプの人間がいます。

生活費は毎月ギリギリで貯金もないのですが、彼は簡単に大きい買い物をしてしまいます。

「そんなの買って大丈夫なのか」と聞くと「ヤバかったら働けばいいんでしょ」と言い、結果的には支払いを終わらせてしまいます。

個人的には、もう少しだけでもリスク管理はあった方が良いと思うのですが、そんな彼を見ていると、「極論、使う以上に稼げれば、どんな使い方をしていても大丈夫」なんだなと思います。

また、使い方は収入に左右されることになりますが、稼ぎ方を学べば「収入や環境に左右されない」ので、本当の意味で良い使い方になるのです。

自分に必要な分だけ稼げる力があれば十分

今は会社に頼れない個人の時代です。

すでにフリーランスも多くなり、仕事と生活のバランスを取っている人も増えてきました。

それぞれが「自分の必要な分だけ稼げる」力があれば幸福度も上がるはずです。

ただ、急に「稼げるようになれ」と言われても難しいので「使い方」を考えながら、余剰資金や時間で副業や投資を行い、稼げる力を養っていきましょう。

 

 

LINE@友達追加↓質問や相談だけなど、些細な事でも大歓迎!お気軽にメッセージして下さい。

友だち追加

↓この記事が「いいね!」と感じましたら、下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.