投資を成功させるにはルールを知る

投資を成功させるにはルールを知る

みなさま、こんにちは。DSKです。

先日、知人に投資について話をしている中で「投資にもちゃんと基本ってあるんだね」と言っていました。

近年、投資を行う人が増えましたが、よく分からないまま「なんとなく」で行ってしまっている人が多くいます。

基本となるルールを知らずに試合に出るのは危険なので気を付けましょう。

ということで、本日のテーマは【投資を成功させるにはルールを知る】です。

9割の人はルールを知らずに試合をしている

近年、国の主導もあって投資を行う人が増えてきました。

「老後の資金を作りたい」「今より良い生活がしたい」「仕事に頼らずに生活したい」など様々な理由がありますが、投資で収益を得たいという事は共通です。

ですが投資で収益を上げたいと思いつつ始めてみても、全然上手くいかずに途中で挫折してしまう人がいます。

それは投資を行う人の多くがルールを知らずに行っているからです。

投資には「こういった時にはこれは良くない」など基本的なルールがあります。

スポーツでもなんでもルールを知らなきゃ相手になりませんよね。

ですが実際、ルールを理解して行っている人は1割と言われています。

残りの9割の人は勘や想像で勝負をしているのですから、失敗するのも仕方がありません。

ルールを知れば、負けても復帰できる

投資を行って失敗した場合、投資を辞めてしまう人が多いですが、これもルールを知らないからでしょう。

ルールを知らないという事は、その試合を楽しむことも出来ないと言う事になります。

ルールを知らないスポーツで“気づいたら負けていた”では何も面白くありません。

投資も同じでルールを知っていれば、負けた時は負けた時で検証したり、戦略が上手くいったなど楽しむ事が増えてきます。

麻雀を朝までやっている人もいますが、ずっと勝ちっぱなしという訳にはいきません。

それでも「負けてる時にどうするか…」「この流れは切った方が…」「終わりまで何巡だから…」など、色々と思考を巡らせて勝負をしているのです。

ルールを理解して楽しむことが出来るようになれば、多少の負けでも復帰できますし挽回も十分に可能です。

お金が絡んでくるので、単純にゲームの様にはいかないかも知れませんが、ただ「お金を失っただけのつまらないもの」となるのはもったいないでしょう。

ルールを覚えて実践をしていく

上記の様に書くと「じゃあ、ルールを完璧に理解してから始めよう」と考える人もいると思います。

ここで気を付けてもらいたいのは、投資のルールはとても多く、また例外も多いと言う事です。

ルールを完全に理解するには相当な労力が必要ですし、ルールに合わないことも出てきます。

逆に全部を理解しなくても、理解したルールの範囲で少しずつ行うことが出来るのも投資の特徴です。

何も知らずに行動するのは問題ですが、ルールばかり勉強して全く実践しないのも問題です。

ルールを学び実践に移し、経験をしながら知識とスキルを積み上げていく。

そしてまた追加でルールを覚えていく。

遠回りの様ですが、これが一番リスクが低く確実です。

焦らず少しずつルールを知って投資を行っていきましょう。

 

 

LINE@友達追加↓役立つ知識やセミナー情報などを配信しています!

友だち追加

↓この記事が「いいね!」と感じましたら、下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.