お得に過ごすには学ぶ事が大切

みなさま、こんにちは。DSKです。

先日、家電量販店で働いている友人が「格安SIMが認知されたのは嬉しいけど、理解しようとしない人は心配になる」と言っていました。

格安SIMなど、料金が安くなることは嬉しいことですが、仕組みを理解しないと不便になったり、逆に高くなってしまうこともあります。

得をするために、最低限のことは理解した方が良いですね。

ということで、本日のテーマは【お得に過ごすには学ぶ事が大切】です。

格安SIMでトラブルが増えている

1/16、国民生活センターは格安スマホのトラブルが増えていると発表しました。

内容としては、格安スマホの利用方法やサポートが消費者の認識と異なっている相談となっています。

これにより、国民生活センターは格安スマホ利用者に十分な説明が必要と注意喚起した。

しかし格安スマホに、大手3キャリアと同じだけのサポート体制や高品質を求めることは出来ません。

価格は安く、でもサポートや品質はキャリアと同じでは経営が回りません。

サポートや高品質を重要視する人は、高額を支払ってキャリアで契約し続けた方が良いでしょう。

なぜそうなるのか理解しようとする事が大切

なぜ安く出来るのか。そのデメリットは何か。

その商品を理解して、自分に合っているのか検討する必要があります。

これは格安スマホだけでなく、他のものでも言えることです。

最近は必要なサービスだけを受けれる様、サービスも細分化しています。

その中で、自分に必要なものだけを利用するから料金も安く出来るのです。

これを理解せず、あれもこれもと求める事で逆に高くついてしまうことも沢山あります。

また、品質を落とすことによって値段を下げているものもあります。

どの程度の品質が必要なのか考えることも重要になって来ます。

「誰々がいくら安くなった」という事を聞いただけで、なんとなく「自分も安くなるだろう」と思考停止で契約するのは危険です。

しっかりと、自分にあっているのか確認しましょう。

自分の人生を助けるのは自分

たまに、友人や知人などで「その内容で大丈夫かな」と心配になる人がいますが、そういった人の根底には「やってもらう」という意識がある事が多いです。

従業員や営業など、詳しい人に任せることは楽ですし安心します。

しかし、それはとても危険な行為だという事を認識する必要があります。

明らかに粗悪なものを売りつけるのは論外ですが、相手のお勧めが自分に合っているかは分かりません。

自分と相手では、大事にしている価値観も違いますし、収入や家族構成、生活環境も違います。

ならば、自分をよく知る知人に任せるという人もいますが、対価を支払っていないのであれば、どこまで本気で考えてくれるか分かりませんし、最終的な責任は全て自分です。

その責任に納得できるには、ある程度は自身で学ぶことも必要となって来ます。

確かに「分からない」や「めんどくさい」という気持ちは分かります。

しかし、それをやっている人が結局はお得に過ごすことになります。

全てを完全にとは言いませんが、やれる範囲から学ぶこと事を意識してお得な人生にしていきましょう。

LINE@友達追加↓役立つ知識やセミナー情報などを配信しています!

友だち追加


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.