ポートフォリオを組む理由

ポートフォリオを組む理由

みなさま、こんにちは。DSKです。

先日、友人から「株をしようと思ってるけど、リスク管理する方法ある?」と聞かれました。

友人の話を聞きながら、株専門の投資家の方と一緒にポートフォリオを作成しました。

個々の目標に合わせてポートフォリオを組むことで、安定的な運用がしやすくなります。

ということで、本日のテーマは【ポートフォリオを組む理由】です。

そもそも、ポートフォリオとは何か

ポートフォリオとは、「投資資産の一覧表」であり、「収益性の違う商品を組み合わせることでリスクを分散させる手法」の事でもあります。

例えば、株に使おうと決めたが資産100万あるとしたら、「どの株にどれくらい資産を使うのか」を決めるものです。

そうして、資産を決めて商品を購入することで安定的な投資が出来るようになります。

例えば、100万の資産を全て1つの商品に購入に使うとします。

もし、その商品で大きい損失が出た場合、多くの資産を失うことになってしまいます。

そのような事を防ぐために組むのがポートフォリオです。

ポートフォリオを組むメリットとデメリット

ポートフォリオを組むことにも、メリットやデメリットはあります。

ポートフォリオを組むことで得られるメリットとしては、上でも書いたとおりに1つの運用が駄目になった場合でも被害を最小限に抑える事になります。

また、いくつかに資産を分けている為、他に気になる商品が出てきた時の以降がしやすくなりますし、試してみるということがしやすくなります。

逆にデメリットは複数のものに分散しているため、1つに集中しているより利益が少なくなります。

したがって、大きく増やすためには、それぞれに対して多くの資産が必要となってきます。

また、複数の運用を行っているということは、その分の手間や手数料などが発生してくる場合があります。

ポートフォリオを組むのは負けない投資をやるため

もし、全ての運用先で利益を上げ続けられるならば、別にポートフォリオを組む必要なんてありません。一番利益率の良い投資で勝つのが一番資産が増える方法ですから。

しかし、ポートフォリオは負けた時に全部または致命的な負けにならないようにするものです。

したがって、ポートフォリオも人によってどういった組み合わせが良いのかも変わってきます

全部がなくなるのは避けたいものですが、結構な負けでも0にならなきゃ良い。というギャンブラー的な人もいます。

したがって、この組み合わせが絶対。という様なものはありません。

負けたくない人ほど、その人それぞれの目標や、資産に合わせて適切なポートフォリオを組んで、少しずつでも確実に資産形成をしていくことをおすすめ致します。

 

LINE@友達追加↓役立つ知識やセミナー情報などを配信しています!

友だち追加

↓この記事が「いいね!」と感じましたら、下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.