資産形成は稼ぐ・貯める・増やす・守る

資産形成は稼ぐ・貯める・増やす・守る

みなさま、こんにちは。DSKです。

先日、知人と話をしていて「資産運用するとしても、カツカツだと難しいよね。」と言っていました。

投資をしたいという人の中で「お金がないから、少しでも収入を増やしたくて」という方がいます。

その考えは悪くないのですが、日々の生活もギリギリならば、まずは少しでも余裕のある状態を作ることを優先した方がいいでしょう。

ということで、本日のテーマは【資産形成は稼ぐ・貯める・増やす・守る】です。

資産形成には4ステップある

近年、資産形成や投資といった言葉が多く飛び交うようになりました。

国の保障では賄えなくなったものを各々が準備することは大切です。

資産形成には4つのステップがあります。

「稼ぐ」・「貯める」・「増やす」・「守る」です。

この順番で行っていくことで、しっかりと資産を形成していくことが出来ます。

しかし、順番を間違えてしまうと資産形成どころか生活悪化の危険性があるので気を付けていきたいところです。

それぞれ、どんなステップなのか

まずは「稼ぐ」です。これは単純に手取りを増やすことです。

良い投資法を知っていてスキルが有ったとしても、その投資の為の原資がなければ行えません。

私も仕事柄、色々な案件情報に触れることが出来ますが、その全てを出来るわけではありません。

少額の投資だとしても、常に給料日前にカツカツの生活になっている人には難しくなります。

そういった場合、本業で足りなければ副業なり転職なりをして、まずは余裕を作らなければなりません。

次に「貯める」です。「稼ぐ」で出来た余裕を貯蓄していきます。

せっかく出来た余裕も節約をせずに使い込んでいれば資産は形成できません。

また、この「貯める」をやっておくことで、さらに稼ぐ為の集中が出来ることも少なくありません。

苦痛の伴うような節約や貯蓄は長い目で見てよくありませんが、しっかりと貯められる分は貯めていきましょう。

3つ目が「増やす」です。俗に言う投資や資産運用です。

「貯める」で作った資本を投資や資産運用で増やしていきます。

この時に注意してほしいのが、リスクとリターンです。

投資や資産運用はリターンとリスクは比例します。

ローリスクのものとハイリスクのものとを区別して、確実に増やしていきましょう。

最後は「守る」です。「増やす」で作った資産を守っていきます。

増やした資産をリスクをかなり低くした上で運用し続けます。

「守る」というと貯蓄を考える人が多いですが、貯蓄はインフレに負けてしまいます。

また、資産は現金だけではありません。不動産や証券、骨董や権利なども大事な資産です。

万が一の時に備えての保険なども必要な場合も出てくるでしょう。

無理はせず、しかし継続して資産を形成させる

誰でも、出来るだけ早く資産は形成したいですよね。

しかし、焦って資産を形成しようとすると働きすぎて体を壊したり、ギャンブル的な投機に走ってしまったり、失敗の可能性を上げることになりかねません。

資産形成は人にもよりますが長期的です。

短期的なものに目を奪われず、長い目で見てしっかり資産を形成しましょう。

 

 

LINE@友達追加↓役立つ知識やセミナー情報などを配信しています!

友だち追加

↓この記事が「いいね!」と感じましたら、下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


PageTop

Copyright 2017 株式会社DSK All rights reserved.